プレミアイン松山

四国の松山市に計画された97室のホテル。与件として面積効率を重視されるタウンタイプビジネスホテルのプロトタイプとして、居住性を追求した。

国道側のファサード。ホテルではめずらしいアウトフレームであり、客室の開口部が大変大きい。建物全体は国道側からの引きをとり、車廻しを兼ね備えたオープンスペースを確保。右手は立体駐車場。近隣に高層建物がないため中層階の客室でも眺めが良い。

外壁詳細。柱は大型貫入釉薬タイル仕上。ペールグリーンのガラス質の質感は松山の街並に見られる石の表情から選定した。中央のアルミガラリ部分は給排気用の消音チャンバーとなっている。
国道沿いは車寄せ部分。2階床梁から吊られた構造のキャノピーの天井が、ロビー最奥のフロントまで延びている。
ロビーからフロントを見る。正面のタペストリーの裏は西向きのガラススクリーンとなっているため、チェックインの多い夕方には採光面となる。タペストリーは季節により変更する企画としている。
逆梁部分をライティングデスクとした基準階断面。客室CHは約2.6m、窓のH寸法は約1.8mある。
写真:海老原一己
当社業務企画・設計・監理
建築用途ホテル
工事種別新築
竣工年2007年
所在地愛媛県松山市勝山町
客室数97室
延床面積2,661m2(含駐車場)
構造、規模RC造、地上11階
建築主株式会社 リアンインク
企画・運営ホスピタリティパートナーズグループ
施工みどり建設興業 株式会社
構造設計者株式会社 田中構造設計
設備設計者有限会社 巖技術研究所
当社担当者小川真樹、佐伯誠
掲載メディア『KJ』2008.10号、『Louis poulsen WEBSITE』

主要設計事例一覧

  • 碑文谷の家

    2023
  • 宝珠院

    2019
  • 龍澤寺

    2017
  • 鎌倉の家

    2016
  • 大島記念音楽堂

    2014
  • 道往寺

    2013
  • 高輪の家

    2013
  • スタイリオ池尻大橋

    2009
  • プレミアイン仙台多賀城

    2009
  • プレミアイン白河

    2008
  • プレミアイン松山

    2007
  • Arte哲学堂

    2007
  • CHISUN HOTEL

    2005
  • PLEASURE EAST & WEST

    2004
  • 田浦の家

    2004
  • 赤堤の家

    2003
  • ヴィータ道玄坂

    2003
  • デルタウエスト

    2003
  • 根津の家

    2002
  • 都屋ハウス

    2001
  • 岡村ビル

    1999
  • 二番町三協ビル

    2001
  • ガーデンプラザ新検見川(独立前に担当)

    2003
  • 東京イースト21(独立前に担当)

    1999
  • オーチャードホール(独立前に担当)

    1989
  • K-project

    2006
  • 城下町ホールコンペ応募案

    2005
  • T ホテル

    2005
  • 岩見沢駅舎デザインコンペ応募案

    2005
  • 瀬田プロジェクト 

    2004
  • H集合住宅

    2001
  • 四軒長屋の計画

    2001
  • M美術館

    2000
  • 中野の家

    2000
  • おばちゃんの家

    1999
  • 宮前平プロジェクト

    1998
  • 錦糸町プロジェクト 

    1998