MAT:小川真樹建築綜合計画 ニュース
 
会社概要 メッセージ 主宰者 リンク 作品:住居系以外 作品:集合住宅 作品:個人住宅 作品:計画案
 
トップページ 主宰者プロフィール ニュース コンタクト
 

築90年以上の歴史的建造物、旧安保小児科医院の住宅へのリノベーション。
御成通り半ばに建ち、鎌倉市民に親しまれてきた医院建築は、一時期鎌倉市に管理委託され公開されていたが、老朽化が進み、これを住宅として生かしながら再生する試みがなされた。

  当社業務 :設計監修
  監修協力 :山下博満
  設計担当

:相澤美奈子(三井不動産リフォーム)

  建築用途 :医院から個人住宅へ
  工事種別 :改築
  竣工年 :2016年
詳細データ  
 

2階は、当時の設計意図を尊重し、主要部分は修復のみである。ここも外壁の多くが開口となっている。

(撮影:渋谷和江)