MAT:小川真樹建築綜合計画 ニュース
 
会社概要 メッセージ 主宰者 リンク 作品:住居系以外 作品:集合住宅 作品:個人住宅 作品:計画案
 
トップページ 主宰者プロフィール ニュース コンタクト
 
東京、高輪の浄土宗の古刹、道往寺の建て替え
プロジェクト。ハードソフト両面で新しい形式
の開かれた都市型寺院を模索し、マスタープラ
ン検討から竣工まで四年を要した。
  当社業務 :設計・監理
  建築用途 :寺院、庫裡、多目的ホール
  工事種別 :新築
  竣工年 :2013年
     
詳細データ  
 

大廊下と本堂の間の板戸は全開放できる。写真
は全開放状態で大廊下から本堂内部を撮影した
もの。阿弥陀三尊の上部は散華の型を切り抜い
た光筒で、ここからの拡散自然光が本尊を上部
から照らす。散華の開口とルーバー状の頬杖材
の間からは堂内に木漏れ日のような光が落ちる
(撮影:山田新治郎)