MAT:小川真樹建築綜合計画 ニュース
 
会社概要 メッセージ 主宰者 リンク 作品:住居系以外 作品:集合住宅 作品:個人住宅 作品:計画案
 
トップページ 主宰者プロフィール ニュース コンタクト
 
福島県、東北自動車道白河インター至近の国道沿いに計画された120室のロードサイドホテル。都市部のホテルとは違い、車で利用する宿泊客が多いロードサイドらしいデザインとは何か、をテーマとしている。
  当社業務 :企画・設計・監理
  建築用途 :ホテル
  工事種別 :新築
  竣工年

:2008年

  詳細データ  
  基本設計段階で、客室階の構造形式を説明する為に描いたドローイング。細部を除きほとんどこの形で実施された。単独浴室を窓側に寄せた独特な水廻りを構成し、設備シャフトとともに2室単位で1ベイのダウンスラブにまとめている。水廻りを含めた客室は約4m角の正方形プロポーションで、入口はアルコーブ状とした。